『バッドボーイズ1』映画パンフレット内容紹介

内容
  • イントロダクション
  • ストーリー(あらすじ)
  • キャスト紹介
  • スタッフ紹介
  • プロダクションノート(メイキング)
  • コラム
メイキング
  • 「90年代は俺たちが頂き!」名コンビはこうして生まれた。
  • “ナチュラル・ボーン・パートナーズ”
  • アクション映画は”悪役”が命
  • あの「スピード」を凌ぐ決死の爆破シーン
コラム
  • 生意気ファンキー野郎のマーティンとスタイリッシュなタフ・ガイ、ウィルの絶妙なコンビネーションが最高!(みのわあつお)
評価・買う価値 ★★☆☆☆(2/5)
おすすめしたい人
  • 『バッドボーイズ』が好きな人

キャスト紹介

キャスト一覧
  • マーティン・ローレンス
  • ウィル・スミス
  • テア・レオーニ
  • チェッキー・カリョ
  • ジョー・パントリアーノ
  • テレサ・ランドル

スタッフ紹介

スタッフ一覧
  • マイケル・ベイ監督
  • ジェリー・ブラッカイマー(製作)
  • ドン・シンプソン(製作)

プロダクションノート(メイキング)

メイキング内容

  • 「90年代は俺たちが頂き!」名コンビはこうして生まれた。
  • “ナチュラル・ボーン・パートナーズ”
  • アクション映画は”悪役”が命
  • あの「スピード」を凌ぐ決死の爆破シーン

いいアクション映画にはいい悪役が欠かせない。チェッキーの起用は意表を衝いたわけではない。彼のフランス人としての独特の個性が、彼にさらなる残忍性をプラスアルファしている。(ジェリー・ブラッカイマー/製作)

引用:「バッドボーイズ」映画パンフレット

コラム

生意気ファンキー野郎のマーティンとスタイリッシュなタフ・ガイ、ウィルの絶妙なコンビネーションが最高!(みのわあつお)

『バッドボーイズ』成功の最大の要因は、マーカス役をマーティンに、マイク役をウィルに起用した絶妙のキャスティングにあると思う。マーティンの日常性とウィルの非日常性の対比も鮮やかで、この対比の鮮やかさが作品全体をメリハリのあるものにしていると思う。(みのわあつお)

まとめ

評価・買う価値 ★★☆☆☆(2/5)
おすすめ内容
  • プロダクションノート
読んでほしい人
  • 『バッドボーイズ』が好きな人
パンフレット詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

●1つの作品を何回も鑑賞するタイプ ●マーベルよりDC派 ●でもマーベルも好き ●SF映画をこよなく愛する ●オールタイムベスト⇒インターステラー、BTTF、グレイテスト・ショーマン ●大好きな映画監督⇒クリストファー・ノーラン、アリ・アスター