映画「キャプテン・マーベル」パンフレット紹介&レビュー【MCU】

記事内容
  • 映画「キャプテン・マーベル」パンフレットレビュー
  • 定価以上の価値があるか、主観で値付け!
ブリー・ラーソン主演

映画「キャプテン・マーベル」パンフレットレビュー!

買おうか迷っている人は、ここを参考にしてください!

パンフレット価値=1,360円(定価:税込880円)

「キャプテン・マーベル」パンフレット

定価以上の価値、大いにありです!

レビューと紹介

主演の「ブリー・ラーソン」だけでなく、主要キャストほぼ全員のインタビューを読むことができます!

マーベル俳優好きにはたまりません✨

個人的には、「サミュエル・L・ジャクソン」推し!💕💕

さらに、

  • 主要スタッフへのインタビュー
  • たくさんのプロダクションノート(=メイキング)
  • マーベル映画パンフレットにお馴染みの「著名人コラム

などなど、安定のマーベルパンフレットらしく、充実の内容でした!

あらすじ・キャラクター紹介:30円

キャプテン・マーベル」の魅力をネタバレなく知ることができる、あらすじ(イントロダクション)ページ

「イントロダクション」内容
  • 本作のあらすじ
  • 俳優紹介
  • 監督紹介
  • キャラクター相関図
  • ワード解説

ストーリー:10円

本作の「ストーリー展開」を、途中まで紹介しているページ

映画中盤までのネタバレあり!

「ブリー・ラーソン」インタビュー:100円

  • キャロル・ダンヴァース
  • キャプテン・マーベル

を演じた、「ブリー・ラーソン」へのインタビューページ!

「キャプテン・マーベル」ブリー・ラーソン

出典:IMDb「Captain Marvel」

インタビュー内容
  1. マーベルの仲間入りをした感想
  2. 「ロバート・ダウニー・Jr.」と「ジョン・ファヴロー」の功績
  3. 「キャロル・ダンヴァース」という役について
  4. 自身が若い女性にもたらす影響
  5. 子どもたちに違った視点を与える映画
  6. 「サミュエル・L・ジャクソン」との共演
  7. 「ベン・メンデルソーン」との共演
  8. アクションについて

クリー人であり、地球人であるキャロルの内なる葛藤が作品を面白くしている。(ブリー・ラーソン)

引用:「キャプテン・マーベル」パンフレット

「ジュード・ロウ」インタビュー:30円

ヨン・ロッグ」を演じた、「ジュード・ロウ」へのインタビューページ!

「キャプテン・マーベル」ジュード・ロウ

出典:IMDb「Captain Marvel」

インタビュー内容
  1. 本作に興味を持ったきっかけ
  2. 衣装について

衣装を着ると、コミックのキャラクターそのものになった気分だよ。(ジュード・ロウ)

引用:「キャプテン・マーベル」パンフレット

「サミュエル・L・ジャクソン」インタビュー:80円

若き「ニック・フューリー」を演じた、「サミュエル・L・ジャクソン」へのインタビューページ!

「キャプテン・マーベル」サミュエル・L・ジャクソン

出典:IMDb「Captain Marvel」

インタビュー内容
  1. 長らく1人のキャラクターを演じ続けること
  2. キャロルとの関係
  3. MCUのキャスト
  4. 「ブリー・ラーソン」について

お馴染みのニックにはまだ至ってないって、常に自分に言い聞かせながら演じる必要があった。(サミュエル・L・ジャクソン)

引用:「キャプテン・マーベル」パンフレット

「ベン・メンデルソーン」インタビュー:80円

  • タロス
  • ケラー

を演じた、「ベン・メンデルソーン」へのインタビューページ!

「キャプテン・マーベル」ベン・メンデルソーン

出典:IMDb「Captain Marvel」

インタビュー内容
  1. 出演のきっかけ
  2. スクラルを演じること
  3. マーベルの冒険について
  4. 90年代が時代物として扱われること
  5. キャストについて
  6. 実写とCGのバランス

スクラルはマーベル界におけるヘヴィ・メタル系ロック・スターなんだと思う。(ベン・メンデルソーン)

引用:「キャプテン・マーベル」パンフレット

「クラーク・グレッグ」インタビュー:50円

若き「フィル・コールソン」を演じた、「クラーク・グレッグ」へのインタビューページ!

「キャプテン・マーベル」クラーク・グレッグ

出典:IMDb「Captain Marvel」

インタビュー内容
  1. この10年を振り返って
  2. 本作の見どころ

あれから10年、誰もがフィル・コールソンという名前を知るようになった!(クラーク・グレッグ)

引用:「キャプテン・マーベル」パンフレット

「ラッシャーナ・リンチ」インタビュー:60円

マリア・ランボー」を演じた、「ラッシャーナ・リンチ」へのインタビューページ!

「キャプテン・マーベル」ラッシャーナ・リンチ

出典:IMDb「Captain Marvel」

インタビュー内容
  1. MCUの一員となった気分
  2. 本作の魅力
  3. 原作コミックについて
  4. 本作の舞台について

原作にないマリアを、自分でイチから作り上げてみたくなったの。(ラッシャーナ・リンチ)

引用:「キャプテン・マーベル」パンフレット

「ジャイモン・フンスー」インタビュー:50円

コラス」を演じた、「ジャイモン・フンスー」へのインタビューページ!

「キャプテン・マーベル」ジャイモン・フンスー

出典:IMDb「Captain Marvel」

インタビュー内容
  1. MCUに復帰した気分
  2. 衣装について
  3. 衣装の着心地
  4. ファイトシーン

ガーディアンズにやられたけど、復帰できて最高だよ。(ジャイモン・フンスー)

引用:「キャプテン・マーベル」パンフレット

「ジェンマ・チャン」インタビュー:40円

ミン・エルヴァ」を演じた、「ジェンマ・チャン」へのインタビューページ!

「キャプテン・マーベル」ジェンマ・チャン

出典:IMDb「Captain Marvel」

インタビュー内容
  1. 「スターフォース」について
  2. 原作コミックスのリサーチ
  3. 実写とCGを交えた撮影手法

クリーは、何よりも仲間を優先する。(ジェンマ・チャン)

引用:「キャプテン・マーベル」パンフレット

「ルーン・タムティ」インタビュー:20円

ブロン・チャー」を演じた、「ルーン・タムティ」へのインタビューページ!

ルーン・タムティ

出典:IMDb「Captain Marvel」

インタビュー内容
  1. MCUに参加した気分
  2. 衣装について
  3. ロケ撮影について

ブロン・チャーは「むきだし、リアル、美しい」。(ルーン・タムティ)

引用:「キャプテン・マーベル」パンフレット

「アルゲニス・ペレス・ソト」インタビュー:20円

アット・ラス」を演じた、「アルゲニス・ペレス・ソト」へのインタビューページ!

アルゲニス・ペレス・ソト

出典:IMDb「Captain Marvel」

インタビュー内容
  1. 豪華キャストとの共演
  2. コミックス愛
  3. 「アット・ラス」について
  4. 衣装・メイクについて

アットラスとヴァースはすごく仲よし!(アルゲニス・ペレス・ソト)

引用:「キャプテン・マーベル」パンフレット

キャスト紹介:30円

本作に出演した「主要キャスト」を紹介しているページ

キャスト一覧
  1. ブリー・ラーソン
  2. サミュエル・L・ジャクソン
  3. ジュード・ロウ
  4. ベン・メンデルソーン
  5. ジャイモン・フンスー
  6. アネット・ベニング
  7. リー・ペイス
  8. ラッシャーナ・リンチ
  9. ジェンマ・チャン
  10. クラーク・グレッグ

「アンナ・ボーデン/ライアン・フレック」監督インタビュー:150円

本作の監督を務めた、

  1. アンナ・ボーデン
  2. ライアン・フレック

2人へのインタビューページ!

「キャプテン・マーベル」アンナ・ボーデン監督/ライアン・フレック監督

出典:IMDb「Captain Marvel」

インタビュー内容
  1. 大作映画に挑戦した感想
  2. 「キャプテン・マーベル」を作ろうと思ったきっかけ
  3. 原作コミックスの中で最も影響を受けた作品
  4. 映画の見どころ
  5. 90年代に設定した理由
  6. スクラルのメイクについて
  7. 本物の猫との仕事
  8. 本物の猫を使うメリット
  9. お互いの凄いところ

キャロルがヒーローでありながら、自分の人間らしさを改めて見出す旅の物語にしたかったのです。(アンナ・ボーデン)

引用:「キャプテン・マーベル」パンフレット

スタッフインタビュー:120円

各部門を束ねる、「主要スタッフ」へのインタビューページ!

「主要スタッフ」一覧
  1. ケヴィン・ファイギ:製作
  2. デヴィッド・J・グラント:共同製作
  3. ジョナサン・シュワルツ:製作総指揮
  4. ビクトリア・アロンソ:製作総指揮
  5. スタン・リー:製作総指揮
  6. ケリー・スー・デコニック:原作
  7. サーニャ・ヘイズ:衣装デザイナー
  8. ラウリー・ガフィン:装飾
  9. ドリュー・ペトロッタ:小道具
  10. ウォルター・ガルシア:ファイト・コーディネーター
  11. クリストファー・タウンゼンド:視覚効果監修

こんなにスリル満点の映画を作る創造性豊かな人たちと一緒に仕事をできるのは、言葉に出来ないほど嬉しいことですよ。(スタン・リー)

引用:「キャプテン・マーベル」パンフレット

プロダクションノート:180円

映画「キャプテン・マーベル」に関する、

  • 舞台裏
  • 製作秘話
  • メイキング

などをまとめた、プロダクションノートページ!

「キャプテン・マーベル」ブリー・ラーソン/サミュエル・L・ジャクソン

出典:IMDb「Captain Marvel」

「プロダクションノート」内容
  1. 新たな女性ヒーローが飛び立つ
  2. 初の女性監督を起用
  3. アカデミー賞女優「ブリー・ラーソン」の参戦
  4. 20歳以上若返った「サミュエル・L・ジャクソン」
  5. ヨン・ロッグ役を待ち望んでいた「ジュード・ロウ」
  6. マーベル版のヘヴィメタル・ロック・スター
  7. マリアとキャロルの特別な関係性
  8. フィル・コールソン再訪
  9. スターフォースの精鋭たち
  10. 名女優「アネット・ベニング」の周囲の人々
  11. 驚異的なロケ地
  12. F16戦闘機の実際の飛行体験
  13. 衣装における必須な2つの事項

ブリーとラッシャーナとアンナの全員が、F16戦闘機に乗り込み、ありとあらゆるフライトによって起こる大変な重力を実際に味わっています。この映画における彼女たちが宇宙船や飛行機を操縦するシーンにあれほどの真実味がある理由のひとつはそこにあります。(ケヴィン・ファイギ)

引用:「キャプテン・マーベル」パンフレット

コラム「『キャプテン・マーベル』の謎を解く3つの注目ポイント!」:50円

アメコミ・ライター「主水」氏による、コラムページ

「コラム」内容
  • なぜ、1990年代なのか!?
  • 宇宙の2大列強種族とは!?
  • 今後のキャプテン・マーベルの活躍は!?

原作コミックにおいても、両者の戦争を描いた「アベンジャーズ:クリー/スクラル・ウォー」は、アベンジャーズ史上でも屈指の名エピソードに数えられており、その後も彼らはたびたび地球のヒーローたちと交戦することになる(主水)

引用:「キャプテン・マーベル」パンフレット

コラム「ニック・フューリーが頼りにする超人中の超人!」:100円

アメキャラ系ライター「杉山すぴ豊」氏による、コラムページ

「コラム」内容
  • MCU初の単独主演女性ヒーロー
  • 今「キャプテン・マーベル」を映画化した意義
  • 故「スタン・リー」氏について

彼がそのファンタジー=ヒーロー物を通じて一番伝えたかったメッセージは「この世界は、本当はどんな人間でも受け入れてくれるぐらい広いんだよ」。(杉山すぴ豊)

引用:「キャプテン・マーベル」パンフレット

コラム「原作コミックスにおけるアベンジャーズの新リーダー」:80円

アメコミ・エディター「柳亨英」氏による、コラムページ

「コラム」内容
  • 原作における「キャロル・ダンヴァース」
  • 原作における「キャプテン・マーベル」
  • 「X-MEN」との共演

映画の公開でより注目を浴びるキャプテン・マーベルは、マーベル最強の座をあらゆる面で獲得するヒーローとなるかもしれない。(柳亨英)

引用:「キャプテン・マーベル」パンフレット

対談「ブリー・ラーソン × ケリー・スー・デコニック(原作)」:80円

  • 主演「ブリー・ラーソン
  • 原作「ケリー・スー・デコニック

2人の対談をまとめたページ!

ブリー・ラーソン:こんなに幅広い役柄をいただいたのは初めてだし、それをこういう映画の中で演じられたなんて本当に嬉しい。
ケリー・スー・デコニック:うわあ、そんなに言ってもらえるなんて!でも確かにそうだよね。

引用:「キャプテン・マーベル」パンフレット

「キャプテン・マーベル」パンフレットまとめ

価値
  • 定価:880円
  • 価値1,360円
おすすめ内容
  1. 主要キャストインタビュー
  2. 主要スタッフインタビュー
  3. プロダクションノート
読んでほしい人
  • キャプテン・マーベル」が好きな人!
  • MCU」シリーズを追いかけている人!
  • アベンジャーズ/エンドゲーム」が待ちきれない人!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA