『チャーリーズ・エンジェル2フルスロットル』映画パンフレット内容紹介

内容
  • イントロダクション
  • ストーリー(あらすじ)
  • キャラクター紹介、相関図
  • キャストインタビュー
  • プロダクションノート(メイキング)
  • コラム
インタビュー掲載キャスト
  • キャメロン・ディアス
  • ドリュー・バリモア
  • ルーシー・リュー
メイキング
  • 『フルスロットル』始動
  • エンジェル再結集
  • エンジェルたちを彩る衣装
  • よりハイレベルなアクション
コラム
  • チア・リーダーだったあの娘が、大御所ハリウッド女優とタイマンするにいたった理由。(ミルクマン斉藤)
  • ドリュー・バリモアのカルマ(辛酸なめ子)
  • 東洋人初のエンジェルは、数々の泥水飲んできました。(ギンティ小林)
  • 教えてチャーリー!(みのわあつお)
  • Los Angeles County(石津文子)
  • 「エンジェルたちって、上等な女じゃないのがイイよね」(リリー・フランキー)
  • 自分が気持ちよく感じるものは絶対正しい?(長谷川町蔵)
評価・買う価値 ★★★☆☆(3/5)
おすすめしたい人
  • 『チャーリーズ・エンジェル』シリーズが好きな人

キャストインタビュー

キャメロン・ディアス、ドリュー・バリモア、ルーシー・リュー

インタビュー内容

  1. 続編製作には3人とも賛成だった?
  2. 厳しいトレーニング
  3. 今作で描かれる、エンジェルたちの人物像について
  4. ナタリーがピートと結婚した時のような感情を覚えたことはある?
  5. デミ・ムーアとの共演
  6. 今作のコスチュームについて
  7. シリーズ3作目の構想

まず脚本を完成させて、その後3人で話し合った結果、やることに決めたのよ。いざ決まってからは、脚本に手を加えたり、コスチュームのアイデアを出しあったりして、3人とも積極的に映画の内容に関わったわ。(ドリュー・バリモア)

引用:「チャーリーズ・エンジェル/フルスロットル」映画パンフレット

プロダクションノート(メイキング)

メイキング内容

  • 『フルスロットル』始動
  • エンジェル再結集
  • エンジェルたちを彩る衣装
  • よりハイレベルなアクション

キャメロン、ドリュー、ルーシーの3人は前作で相当キツいトレーニングに耐えて、基礎が既にできていたからね。彼女たちの格闘能力は、それぞれのパーソナリティーを反映している。3人とも違った強さを持っているんだ。(ユエン・チョンヤン/武術指導)

コラム

チア・リーダーだったあの娘が、大御所ハリウッド女優とタイマンするにいたった理由。(ミルクマン斉藤)

呆れるほどあっけらかんと、持てる”女の魅力”を最大限に活かしまくり嬉々とする姿に、「これぞ女優の鏡っ!!」と感嘆するのは僕だけじゃあるまい。(ミルクマン斉藤/映画評論家)

ドリュー・バリモアのカルマ(辛酸なめ子)

純粋すぎるドリューは、試練続きの人生でスピリチュアルな世界に目覚めたらしく、最近のアメリカの雑誌では、「毎朝目が覚めるとベッドの中で10分間ほど宇宙の中の自分の場所について熟考します。次に、顔を洗い、カルマをチェックします」などと語っていました。チャーリーの声に従うように神に仕えることでドリューは本当の天使になれるのです。(辛酸なめ子/漫画家)

東洋人初のエンジェルは、数々の泥水飲んできました。(ギンティ小林)

そんな彼女の気になる次回作は、あのクエンティン・タランティーノ渾身の新作『キル・ビル』。主人公ユマ・サーマンと五分で渡り合う極道女優を演じ、予告編の中で「やっちまいな!」と日本語をシャウトする彼女の姿にグッと来た輩も多いのでは?マジでやっちまってほしいものである。「(ギンティ小林/ライター、PV監督)

教えてチャーリー!(みのわあつお)

コラム内容
  1. 前作から本作までの3年間、主演女優3人はどうしてたの?
  2. どうしてビル・マーレイが出演していないの?
  3. 2代目ボスレー役の顔がひたすら恐い!その前に誰なのよ、この人?
  4. 『チャーリーズ・エンジェル』のTVがあるって、ホント?
  5. どうやったらデミ・ムーアみたいなナイスボディになれるんですか?
  6. マディソンが乗っている車は何?
  7. 『チャーリーズ・エンジェル』シリーズを作っているフラワー・フィルムズってどんな会社?
  8. アレックスの父親役の人、最近いろんな映画で観るんですけど…誰?
  9. ピート役のルーク・ウィルソンとそのダチ連中らが作っている映画が観たい!?
  10. ディラン婆ちゃんの脇に腰かけた、未来のエンジェルのふたりに一目惚れです!
  11. 主題歌を歌っているのは誰?

なんとデミが整形にかけた費用は4800万円!豊胸手術やおなかの脂肪取り、顔のしわ消し、あごと目などの整形手術を受けている。また、栄養士とヨガ教師を雇い、体型維持に務めたという。(みのわあつお/ポップ・カルチャー評論家)

Los Angeles County(石津文子)

ロケ地一覧
  • メルローズ・アベニュー
  • ヒュー・ヘフナー邸
  • ハリウッド・ヒルズ
  • グリフィス天文台
  • ルーズベルト・ホテル
  • チャイニーズ・シアター
  • サンペドロ港
  • マリブ・ビーチ
  • サウス・セントラル
  • ヴェニス・ビーチ

グリフィス天文台:エンジェルたちが予想外の敵と戦うのは、毎年200万人以上の観光客が訪れる最高の夜景スポット。『理由なき反抗』『ターミネーター』『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2』など、数々の映画に登場したロケ地の名所である。(石津文子/映画ライター)

「エンジェルたちって、上等な女じゃないのがイイよね」(リリー・フランキー)

たぶんこのエンジェルたちは、街の男どもから上等だとは思われてない。でも、色っぽくて女っぽいのにマジメで不器用っていう、男が作った”女の憧れのスタイル”を共通して持ってるんだよ。しかも、強い!(リリー・フランキー)

自分が気持ちよく感じるものは絶対正しい?(長谷川町蔵)

ド派手なVFXやワイヤーアクションの根底に、そんな”ドゥ・イット・ユアセルフ感”がある点こそが、『チャーリーズ・エンジェル』と他の超大作映画の根本的な違いであり、このサントラは、そんな『チャーリーズ・エンジェル』の本質を何よりも雄弁に語ってくれる。(長谷川町蔵/映画・音楽ライター)

まとめ

評価・買う価値 ★★★☆☆(3/5)
おすすめ内容
  • 『チャーリーズ・エンジェル』を考察する各コラム
読んでほしい人
  • 『チャーリーズ・エンジェル』シリーズが好きな人
パンフレット詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

●1つの作品を何回も鑑賞するタイプ ●マーベルよりDC派 ●でもマーベルも好き ●SF映画をこよなく愛する ●オールタイムベスト⇒インターステラー、BTTF、グレイテスト・ショーマン ●大好きな映画監督⇒クリストファー・ノーラン、アリ・アスター