映画「ファンタビ」シリーズに登場した「魔法動物」12体を紹介!【魔法使いの旅/黒い魔法使いの誕生】

映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」に登場した、魅力的な魔法動物たちをご紹介!

記事内容
  • 名前
  • 習性
  • 特徴
  • トリビア

などを知り、魔法動物たちに癒やされていってください!

ストーリーに関するネタバレがあります

未見の方は、映画鑑賞後にお楽しみください

ニフラー(Niffler)

見た目は、人間界でいう「モグラ」のようでもあり「カモノハシ」のようでもある…

そんな可愛らしい魔法動物、「ニフラー」!

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」魔法動物「ニフラー」

出典:IMDb「Fantastic Beasts and Where to Find Them」

「ニフラー」の特徴
  • 俊敏な動き
  • 光るもの」が大好き
  • 大量に物を詰め込める「お腹の袋
  • 「モグラ」のように穴を掘って暮らす

映画では、銀行や宝石店へ訪れては、お金や貴金属を持ち去り素早い動きで立ち去る…

最後まで、ニュートたちを困らせ続けていましたね…(笑)

実は愛情深い!

優しく愛情深い性格だが、光りものを追いかけている時は破壊的。

引用:「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」パンフレット

パンフレットには、「家で飼うのには向いていません」と、わざわざ忠告されていたぐらいだ…

ベビー・ニフラー(Baby Niffler)

第2作「黒い魔法使いの誕生」に登場!

「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」ベビー・ニフラー

出典:IMDb「Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald」

ニフラーは、最大8匹の子どもを産むことができます

映画にも、「」「」「」など、様々な毛色のベビーが登場していました!

ニフラーたちの魅力を、

今回、観客の目を釘づけにするニフラーは1匹だけじゃない。彼らは家族揃って観客の心を掴むんだよ(笑)

引用:「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」パンフレット

と、「エディ・レッドメイン」が語ってくれています(笑)

ボウトラックル(Bowtruckle)

全長は、最大20cmほど

こんな小さな体でも、根も葉も持つ、れっきとした「樹木」!

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」ボウトラックル

出典:IMDb「Fantastic Beasts and Where to Find Them」

ニュートは、1匹1匹に名前を付けています

映画で活躍する、ニュート離れができていない子の名前は、「ピケット」!

擬態が得意!

この姿のとおり、「擬態」が得意

そのため、自然界で見かけることは滅多にないそうです…

感情表現も豊か!

ボウトラックルは、感情表現もとっても豊か!

スネたときに、「ブーッ」とふてくされることもある…

…かわいい…!!

エルンペント(Erumpent)

その巨体と裏腹に、とっても穏やかな魔法動物!

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」エルンペント

出典:IMDb「Fantastic Beasts and Where to Find Them」

「エルンペント」の特徴
  • アフリカ生まれ
  • 人間界でいう「サイ」のような姿
  • 優しく陽気な性格

発情期には要注意…

ただし、映画に登場したエルンペントは、発情期で興奮したメス…

こんな巨体に絡まれたら、たとえ防護服を身に着けたジェイコブでも、ひとたまりもなかったでしょう…(笑)

角には「毒」が…

エルンペントの角には、強力な毒が含まれています

映画では、この毒によって、木が燃えるようになぎ倒されていましたね…

デミガイズ(Demiguise)

見た目は、人間界でいう「オランウータン」のよう

しかし、

  • 銀色の体毛に覆われている
  • 透明になれる
  • 予知能力を持つ

などなど、特徴を知ると、いかにも魔法界にいそうな動物!

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」デミガイズ

出典:IMDb「Fantastic Beasts and Where to Find Them」

毛皮は「透明マント」の素材になる

デミガイズの体毛は、「ハリー・ポッターと賢者の石」から度々登場する「透明マント」の素材に使われています

そのため、《毛皮が高値で取引されている》という悲しい事実も…

サンダーバード(Thunder Bird)

アリゾナ原産の、「ワシ」に似た鳥類

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」サンダーバード

出典:IMDb「Fantastic Beasts and Where to Find Them」

「アズカバンの囚人」などで登場した「ヒッポグリフ」にも似ていますね!

「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」ヒッポグリフ

出典:IMDb「Harry Potter and the Prisoner of Azkaban」

その羽ばたきは「嵐」を起こす

サンダーバードの力強い羽ばたきは、嵐を起こすことができます

映画では、嵐によって降った雨に忘却の薬を混ぜることで、たくさんの人間の記憶をオブリビエイトしていましたね!

危機察知能力を持つ!

デミガイズ同様、サンダーバードにも、予知に似た「危機察知能力」があります

スウーピング・イーヴル(Swooping Evil)

人間界でいうと、「爬虫類」のようでもあり「甲殻類」のようでもある…

Swooping Evil(空飛ぶ悪魔)」と名付けられた、空を飛び回る魔法動物

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」スウーピング・イーヴル

出典:IMDb「Fantastic Beasts and Where to Find Them」

繭に篭もり、体を休める

普段のスウーピング・イーヴルは、繭(まゆ)に入り、体を休めています

繭から起こすと自由に飛び回り、時として人を襲い、脳みそを吸い取ってしまう…

毒にも薬にもなる!

ニュートは独自の研究によって、「毒と思われていたスウーピング・イーヴルの液は、薄めれば悪い記憶を消す薬になる」ということを発見していましたね!

オカミー(Occamy)

のような、鳥類のような、ドラゴンのような…

人間界ではまず見かけない姿を持つ、伸縮自在の魔法動物!

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」オカミー

出典:IMDb「Fantastic Beasts and Where to Find Them」

大きさは伸縮自在!

一番の特徴は、「伸縮自在な身体

住む空間に応じて自由に大きさを変えられる、環境適応能力の高い動物でもあります!

純銀の卵は、とっても高価…!

オカミーの卵は純銀でできており、非常に高価

ジェイコブは、オカミーの卵を資金に、最終的にパン屋を開くことができていましたね!

グラップホーン(Graphorn)

映画では人懐こい雰囲気でしたが、実は肉食の魔法動物…!

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」グラップホーン

出典:IMDb「Fantastic Beasts and Where to Find Them」

「人に懐くことはほとんどない」と言われていますが、ニュートたちには心を開いていました

絶滅寸前のところを、ニュートが保護!

絶滅寸前だったオスとメスのつがいを、ニュートが保護

トランクの中で子どもも生まれ、絶滅は免れた様子!

ムーンカーフ(Moon Calf)

非常に臆病な性格の、見た目も特徴も風変わりな魔法動物

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」ムーンカーフ

出典:Harry Potter Wiki「Mooncalf」

「Moon Calf」月の子牛

名前を英語で書くと、「Moon Calf(月の子牛)

ただ人間から見ると、どう見ても牛っぽくはない…

満月の夜のみ姿を現す!

さらに、満月の夜にだけ巣穴から出る習性があるため、めったに姿を見ることもできません…

「ムーンカーフ」の特徴
  • くりくりした大きな目
  • フサフサした毛皮
  • キリンのような長い首
  • ウサギのような垂れ下がった耳
  • 両生類のような「水かき」のついた足

などなど、いろんな動物を足して割ったような見た目をしています

実は、世界中に生息しているらしい

君たちの身近にも、ひっそりと住んでるかもしれないな…

ズーウー(Zouwu)

  • 象のような巨体!
  • 動きはかなり俊敏!

ネコ科の魔法動物、「ズーウー

「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」ズーウー

出典:IMDb「Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald」

「ズーウー」の特徴
  • ライオンのような「たてがみ
  • 上顎に生えた「4本の牙
  • 長く鋭い「
  • 体以上もある、フリルのような「尻尾

中国原産!

名前からも、その見た目からも、中国発祥の「伝説の生き物」のような外見!

1日に千里も移動するなど、動きは素早く体力もあるようです!

「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」ズーウー

出典:IMDb「Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald」

鈴の音のように、「チリンチリン」と音のするものに目がない

「猫じゃらし」だな

中国神話に登場する「騶虞(すうぐ)」がモデル!

「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」騶虞(すうぐ)/ズーウー

出典:Wikipedia「すう虞」

ズーウーのモデルは、古代中国神話に登場する仁獣「騶虞(すうぐ)」!

仁獣
仁徳をもった君主が現れたとき姿を見せる、特異な特徴を持つ動物のこと
  • 虎のような姿
  • 尻尾が体より長い

など、ズーウーには、騶虞の特徴がいくつか取り入れられています!

ケルピー(Kelpie)

水中に生息する、「藻」をまとったような姿をした魔法動物「ケルピー

「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」ケルピー

出典:IMDb「Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald」

スコットランドに伝わる「幻獣」がモデル!

イギリスのスコットランドに、「ケルピー」という幻獣がいます

「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」幻獣ケルピー

出典:Wikipedia「ケルピー」

この幻獣こそ、魔法動物「ケルピー」のモデル!

幻獣と魔法動物の「共通点」

幻獣「ケルピー」の特徴
  • 黒・灰または栗毛の「
  • 皮膚に「緑色の湿疹」が広がっていると言われる
  • 人間を惑わし、食べてしまう
  • ケルピーを操ることができれば、どんな馬にも勝る俊敏な動きを見せる

この特徴は、魔法動物の「ケルピー」にも受け継がれています

お世話してた人、よく指の怪我だけで済んだな…

原作副読本「幻の動物とその生息地」

ホグワーツ指定の教科書」という設定なだけあり、原作には、映画以上に多種多様な魔法動物が描かれています!

  • 映画「ファンタビ」
  • 魔法動物たち

を好きになったら、原作「幻の動物とその生息地」を読んでみるのも面白いぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA