映画「ハリー・ポッターと秘密の部屋」あらすじ&魅力紹介!ダークな雰囲気が魅力のシリーズ第2作!

「賢者の石」に続き、ハリーたちの王道冒険ストーリーを楽しめる、映画「ハリー・ポッターと秘密の部屋」!

「秘密の部屋」の見どころ
  • 初めて見られる魔法の数々
  • 原作小説に近いダークな部分

ここから徐々に大人っぽくなり、物語も少しずつ進展していきます…!

そんな「秘密の部屋」について、

記事内容
  • あらすじ
  • 事前に知ってほしい2人のキャスト
  • 映画の感想

すべて、ネタバレなしでお届けします!

今から観るのはちょっと…

という方のきっかけになるよう、「秘密の部屋」の魅力をお伝えしていきます!

観賞価値:一般料金

ここから徐々に、ダークな世界観が顔を出してくるぞ…

可愛いハリーが見られるのは、この映画まで!

あらすじ

「ハリー・ポッターと秘密の部屋」予告編

2年生に進級する日が近づいた、夏休みのこと。

ダーズリー家で過ごしていたハリーの前に、突然、屋敷しもべ妖精「ドビー」が現れる。

危険だから学校には戻るな」と警告し、ドビーは姿を消してしまう…。

「ハリー・ポッターと秘密の部屋」ドビー

出典:IMDb「Harry Potter and the Chamber of Secrets」

ドビーの警告を無視し、新学期を迎えたハリーたち。

しかし、ドビーの警告通り、ホグワーツ校内では、

マグル(人間)出身の魔法使いが、次々と石に変えられてしまい…、

ハリー・ポッターと秘密の部屋

出典:IMDb「Harry Potter and the Chamber of Secrets」

ハグリッド、そしてダンブルドア校長も疑われてしまう…。

「ハリー・ポッターと秘密の部屋」リチャード・ハリス/マギー・スミス

出典:IMDb「Harry Potter and the Chamber of Secrets」

不穏な出来事が、立て続けに起こっていた。

さらには、この一連の出来事の犯人として、ハリー自身も疑われてしまう…。

ハリー・ポッターと秘密の部屋

出典:IMDb「Harry Potter and the Chamber of Secrets」

事件を解決すべく、こっそりと調査に乗り出すハリー、ロン、ハーマイオニー。

すると、ホグワーツのどこかに隠されているという「秘密の部屋」の謎にたどり着く…。

果たして3人は、生徒・先生、そしてホグワーツを救うことができるのか―?

秘密の部屋の存在、そして、そこに隠された「謎」とは――?

「ハリー・ポッターと秘密の部屋」ダニエル・ラドクリフ/ルパート・グリント

出典:IMDb「Harry Potter and the Chamber of Secrets」

知ってほしいキャスト2人

主役の3人は、前作に引き続き、紹介するまでもなく大活躍!

ここでは、

2人のキャスト
  1. ドラコ・マルフォイ役「トム・フェルトン
  2. ロックハート先生役「ケネス・ブラナー

この2人について、

  • キャラクター
  • 俳優

両方から、魅力を探っていきます!

ドラコ・マルフォイ役「トム・フェルトン」

「賢者の石」に引き続き、ドラコ・マルフォイを演じた「トム・フェルトン」!

「ハリー・ポッターと秘密の部屋」トム・フェルトン

出典:IMDb「Harry Potter and the Chamber of Secrets」

映画では、いじめっ子役が似合いすぎな男の子!

一方、トム・フェルトン本人は、

これだけ偉大なイギリスの俳優たちや、素晴らしいスタッフと仕事ができるということは、ほかではあり得ない。僕も天狗にならずに謙虚でいること、感謝することを学んだ。その場にいられるだけで光栄だってね。

引用:ライブドアニュース『トム・フェルトン、「ハリー・ポッター」で学んだ「謙虚さと感謝の気持ち」』

一言で言うと、すごく「いい子」!!

東日本大震災のときの、数々の寄付・支援も有名になりました

優しいからこそ、憎まれっ子の嫌らしさが分かり、演技に活かせるのかもしれません

そんな「トム・フェルトン」の嫌味さも、秘密の部屋で注目してほしいポイント!

コメント:ハリーとドラコの関係について

ハリーとドラコはコインの表裏のような関係なんだけど、ハリーがいつも素晴らしい友達に囲まれて良い影響を受けてきた一方で、ドラコは周りが最悪なんだ(笑)。

引用:cinemacafe.net「【ハリー・ポッター】直前インタビューvol.3 ドラコ役 トム・フェルトン」

ロックハート先生役「ケネス・ブラナー」

イギリスを代表する、名優「ケネス・ブラナー」!

「ハリー・ポッターと秘密の部屋」ケネス・ブラナー

出典:IMDb「Harry Potter and the Chamber of Secrets」

「秘密の部屋」の頃は、若々しさの残るハンサムな男!

最近では、

「ケネス・ブラナー」出演作品
  • 名探偵「エルキュール・ポアロ」を演じた、「オリエント急行殺人事件(17)」
  • イギリス海軍中佐を演じた、「ダンケルク(17)」

ダンディさも兼ね備える、素敵なおじさま俳優です…!!

「オリエント急行殺人事件」ケネス・ブラナー

出典:IMDb「Murder on the Orient Express」

日本の俳優に例えると、「渡辺謙」のように、国を代表し世界で活躍する俳優!

イギリスが舞台の映画だからこそ、このような大御所俳優の出演も、ハリー・ポッターの見どころの1つです!

コメント:自ら演じた「ロックハート」について

今回は原作と同様、1作目よりももっとダークな物語だ。ロックハートはそんな作品の雰囲気をパーッと明るくする貴重な存在。

引用:「ハリー・ポッターと秘密の部屋」パンフレット

鑑賞してほしい人

鑑賞してほしい人
  1. 「賢者の石」を楽しめた人
  2. 可愛いハリーの活躍を見たい人
次作「アズカバンの囚人」から、一気に大人になるのでご注意を…!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA