『スーサイド・スクワッド』パンフレット内容紹介【DC映画】

内容
  • イントロダクション
  • あらすじ(ストーリー)
  • タスク・フォースXとは?
  • キャラクター紹介
  • スーサイド・スクワッドの歴史
  • DCユニバースガイド
  • キャストインタビュー
  • スタッフインタビュー
  • プロダクションノート(メイキング)
  • コラム
インタビュー掲載キャスト
  • ウィル・スミス
  • ジャレッド・レト
  • マーゴット・ロビー
  • ジョエル・キナマン
  • ヴィオラ・デイヴィス
  • ジェイ・コートニー
  • ジェイ・ヘルナンデス
  • アドウェール・アキノエ=アグバエ
  • カーラ・デルヴィーニュ
  • 福原かれん
  • アダム・ビーチ
インタビュー掲載スタッフ
  • デヴィッド・エアー監督
メイキング
  • スーパーヴィランvsスーパーヴィランの戦い
  • チームを苦手とする一匹狼たちが結束する
  • キャラクターを決定づける衣装
  • 「本格的」にこだわったワークアウト
  • リアリズムと誇張されたリアリズムのバランス
コラム
  • ROUND TABLE TALK
  • 『スーサイド・スクワッド』に影響を与えた傑作映画(市川力夫)
  • MUSIC(市川力夫)
評価・買う価値 ★★★★★☆(4/5)
おすすめしたい人
  • 『スーサイド・スクワッド』の世界観が好きな人
  • 好きなキャラクターがいる人
  • 役作りや衣装について知りたい人
  • DC映画が好きな人

キャストインタビュー

ウィル・スミス

インタビュー内容

  1. デッドショットの役作り
  2. 連続殺人鬼の心理
  3. 役者としての成長

自分が悪者だと思っている人はこの世にいない。人は、自分が正しいと思っていることをする。他人が見たら残虐な行為でも、本人にとってはそれは正しいことなんだ。(ウィル・スミス)

引用:「スーサイド・スクワッド」映画パンフレット

ジャレッド・レト

インタビュー内容

  1. ジョーカーの役作り
  2. プレッシャー

過去に様々な役者がジョーカーを演じてきたけれど、ひとつ共通点がある。どれも記憶に残る素晴らしい演技なんだ。(ジャレッド・レト)

マーゴット・ロビー

インタビュー内容

  1. ハーレイ・クインが人気な理由
  2. ハーレイ・クインの性格
  3. 役作りについて

ハーレイにはたくさんの側面があることが、人気の理由だと思う。肉体的にはとてもタフなのに、精神的にはとても脆いというのが面白いわよね。(マーゴット・ロビー)

ジョエル・キナマン

インタビュー内容

  1. 出演者全員の団結力
  2. デヴィッド・エアー監督の演出
  3. 役作り

僕がこの役柄を上手に演じるためには、常にイライラして、屈辱感を味わっている必要があるとデヴィッド(・エアー)は考えて、ありとあらゆる罵声を浴びせてきた(笑)。(ジョエル・キナマン)

ヴィオラ・デイヴィス

インタビュー内容

  1. デヴィッド・エアー監督について
  2. アマンダ・ウォラーのキャラクター

彼女が持つ特殊能力は、超人的なパワーを持つ人々が集まったこのスーサイド・スクワッドを率いて支配することだけ。それが彼女にとっての悪との戦い方。(ヴィオラ・デイヴィス)

ジェイ・コートニー

インタビュー内容

  1. ウィル・スミスのリーダーシップ

彼はスタッフ全員が食事にありついたのを確認してから、自分の分を摂るんだ。世界最大級のビッグスターがそんな振る舞いをしているんじゃ、独り善がりな行動なんて誰もできないよ。(ジェイ・コートニー)

ジェイ・ヘルナンデス

インタビュー内容

  1. 原作コミックについて
  2. アメコミ映画の魅力

僕のようなヒスパニック系はもちろん、色んな人種や国籍の人が出演しているのは、大きな意味があると思う。(ジェイ・ヘルナンデス)

アドウェール・アキノエ=アグバエ

インタビュー内容

  1. キラークロックの特殊メイクについて
  2. 水中シーンの撮影秘話

キラークロック役はCGでやることもできたのに、デヴィッド・エアー監督は魂を宿すことができる役者でやりたいと主張したんだ。(アドウェール・アキノエ=アグバエ)

カーラ・デルヴィーニュ

インタビュー内容

  1. エンチャントレスのキャラクター
  2. 役作りについて
  3. 役者としての成長

この役を演じるために、自分の中にある闇の部分や光の部分を改めて見直すことになった。結果的には自分をよく理解できるようになったと思う。(カーラ・デルヴィーニュ)

福原かれん

インタビュー内容

  1. 剣術のトレーニング
  2. 強い女性キャラクターを演じること
  3. 映画界の大きな変化

この映画の撮影中に、衣装担当のひとりに言われたの。アジア系アメリカ人として、ハリウッド大作で自分の娘が憧れるようなキャラクターを演じているということを誇りに思うって。(福原かれん)

アダム・ビーチ

インタビュー内容

  1. スリップノットのキャラクター

彼の技術は、肉体的なものであると同じくらいに心理的なものでもある。それは世の中を憎んでいる男を反映したものなんだ。(アダム・ビーチ)

スタッフインタビュー

デヴィッド・エアー監督

インタビュー内容

  1. 悪者がタッグを組む異色のストーリーについて
  2. 影響を受けた映画『特攻大作戦』について
  3. ヴィジュアルで意識したこと
  4. ウィル・スミスを起用した理由
  5. 福原かれんを起用した理由
  6. キャスティングは多様性を意識した?
  7. 出演者全員の仲良しエピソード
  8. 皆で同じタトゥーを入れたエピソード
  9. 映画界に入ったきっかけ
  10. アメコミ原作の映画であふれている今の映画界について

アメコミ映画はかつての西部劇のようなものだと思っているんだ。西部劇は70年にもわたってハリウッド映画を支えていたよね。スーパーヒーロー映画には、超能力だけじゃなくて、壮大な神話という魅力がある。(デヴィッド・エアー監督)

プロダクションノート(メイキング)

メイキング内容

スーパーヴィランvsスーパーヴィランの戦い

  • 『スーサイド・スクワッド』の魅力
  • 登場キャラクターの魅力
  • DCのキャラクターの魅力

チームを苦手とする一匹狼たちが結束する

  • 悪者の役作り
  • デッドショット
  • ハーレイ・クイン
  • ジョーカー

キャラクターを決定づける衣装

  • 『スーサイド・スクワッド』のための斬新なルックス
  • ハーレイ・クインの衣装のこだわり

「本格的」にこだわったワークアウト

  • 武器やスタントのトレーニング
  • ウィル・スミスの才能
  • カタナ
  • キラークロック
  • デヴィッド・エアー監督の型破りな役作りプロセス

リアリズムと誇張されたリアリズムのバランス

  • スタジオでの撮影
  • 現実世界とコミックスのバランス
  • 各キャラクターの独房のデザイン
  • カーチェイス・シークエンスの撮影

彼らは一匹狼ばかりで、チームとして動くこと、”ファミリー”になることを学ばなければならない。それこそが、この映画の核心なんだよ。(デヴィッド・エアー監督)

コラム

ROUND TABLE TALK

ウィル・スミスやジャレッド・レト、マーゴット・ロビーら出演者10名が集まった、座談会形式のインタビューの様子。

――レトさんからネズミが贈られたそうですが。
マーゴット・ロビー:そりゃ驚いたわよ。同じ部屋にいた誰もが悲鳴をあげて(笑)。
カーラ・デルヴィーニュ:で、すぐに「これ、どうすればいいの?」って話になった。役柄としては殺すべき、とか(笑)。
ジェイ・ヘルナンデス:ブタの死体が運ばれてきた時は、ジェイが逃げ出した(笑)。
ジェイ・コートニー:それをバラすなって(笑)。

『スーサイド・スクワッド』に影響を与えた傑作映画(市川力夫)

  • 特攻大作戦(1967)
  • 用心棒(1961)
  • 地獄の黙示録(1979)
  • マッドマックス(1979)
  • 僕の村は戦場だった(1962)

僕の村は戦場だった:デヴィッド・エアー監督は元軍人という経歴から、戦争にまつわるソ連映画を片っぱしから観ていたようで、大いに触発されている様子。(市川力夫)

MUSIC(市川力夫)

『スーサイド・スクワッド』で流れる楽曲の選曲理由を考察した項目。

ボヘミアン・ラプソディ:本編では「これは現実なのか?それとも幻か?地滑りに巻き込まれたようだ。現実からは逃れられない。……ママ、たったいま人を殺してきたんだ」と、かの有名な冒頭部分が歌われたところで強制終了!その理由はさすがに書けません!(市川力夫)

まとめ

評価・買う価値 ★★★★☆(4/5)
おすすめ内容
  • キャストインタビュー
  • デヴィッド・エアー監督インタビュー
  • プロダクションノート
読んでほしい人
  • 『スーサイド・スクワッド』の世界観が好きな人
  • 好きなキャラクターがいる人
  • 役作りや衣装について知りたい人
  • DC映画が好きな人
パンフレット詳細
[wpap service=”with” type=”detail” id=”B01LWTJ6BM” title=”【チラシ付き、映画パンフレット】  スーサイド・スクワッド 監督 デヴィット・エアー” search=”スーサイド・スクワッド パンフレット”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

●1つの作品を何回も鑑賞するタイプ ●マーベルよりDC派 ●でもマーベルも好き ●SF映画をこよなく愛する ●オールタイムベスト⇒インターステラー、BTTF、グレイテスト・ショーマン ●大好きな映画監督⇒クリストファー・ノーラン、アリ・アスター